暇が溜まりに溜まったので旗の台駅周辺でデリヘルを利用。

最近、風俗に親近感を覚える

暇が溜まりに溜まったので旗の台駅周辺でデリヘルを利用。

大学の授業もバイトもない平日。たまたま僕の友達も旅行に言っていていなかったので、暇を持て余してました。そこで、僕が使ったのが旗の台駅のデリヘルです。大学生になってから、一人暮らしを始めた僕。今思ったら、一度も女の子を部屋に呼んだことが無かったです。それがヤバいことだと気付いたので、自宅まで女の子に来てもらいました。まぁ、この際デリヘルだろうがなんだろうが、部屋に来てくれた良いと思ったのです。そして、女の子が到着。僕はたまらず生唾をゴックン。それくらいに可愛い女の子が来てくれました。脳内には、「この子とプレイできるのかぁ」という言葉がリピート再生中。ちょっと緊張しつつ、僕は女の子を部屋に入れて楽しませてもらいました。最初はトークで仲良くなり、結構同年代ということもあり、気が合いましたね。その後はたっぷりと女の子にフェラや素股されまくり。気持ち良いなんて言葉では説明できない快感が、そこにはありましたよ。

  • 投稿日: 2015年06月11日
  • 投稿時間: 18:08
  • デリヘル